供日語聽讀學習使用,非最近新聞。

 

更多有聲日本新聞,關注日語口語學習(賬號:riyukouyu 公眾號查看↓

日本(にほん)で初(はじ)めて鶏(とり)の唐揚(からあ)げをメニューとして提供(ていきょう)したお店(みせ)が銀座(ぎんざ)にあることをご存知(ぞんじ)でしょうか?

你知道日本第一家提供炸雞塊這道菜的店就在銀座嗎?

1925年(せんきゅうひゃくにじゅうごねん)(大正(たいしょう)14年(じゅうよねん))創業(そうぎょう)の老舗(しにせ)、銀座(ぎんざ)が誇(ほこ)る名店(めいてん)「三笠(みかさ)會館(かいかん)」

那就是1925年(大正14年)創立的老字號,銀座的名店“三笠會館”

お店(みせ)で鶏(とり)の唐揚(からあ)げの提供(ていきょう)がスタートしたのは昭和(しょうわ)7年(ななねん)(1932年(せんきゅうひゃくさんじゅうにねん))。當時(とうじ)は鶏肉(とりにく)はほとんど流通(りゅうつう)していなかった時代(じだい)のため、鶏肉(とりにく)は牛肉(ぎゅうにく)よりも希少(きしょう)で高価(こうか)なものだったそうです。そんな時代(じだい)に生(う)まれた新(しん)メニューは、三笠(みかさ)會館(かいかん)の大人気(だいにんき)メニューとなったとのこと。

這家店從昭和7年(1932年)開始提供炸雞塊。當時,雞肉幾乎在市面上看不到,是比牛肉更罕見且昂貴的肉類。在那樣的時代背景下誕生的新菜品,成了三笠會館頗受歡迎的一道菜。

跟《半澤直樹》學日語!9門0元興趣文化日語體驗課 

重點詞彙 :

唐揚[からあ]げ

幹炸(食品)。把小魚、雞肉等什麼也不蘸或裹麪粉用油炸,亦指這樣炸成的食品。

存知[ぞんじ]

知道;曉得。

老舗[しにせ]

老鋪子,老店;老字號,老號。

スタート

【四方a集運倉】start ;出發(點),起動,開始,開端。

流通[りゅうつう]

流通。

希少[きしょう]

稀少,稀罕,罕見。

高価[こうか]

高價,大價錢。