語法解釋:

1、敬語
敬語用於對會話中涉及的人物或者聽話人表示敬意。現代日語的敬語可粗略地分為以下三類:
尊他語:用抬高會話中的人物或聽話人一方的方式表示敬意。
自謙語:用壓低説話人自身或説話人一方的主式表示敬意。
禮貌語:通過使用~です,~ます等禮貌的説法,表示對聽話人的敬意。

2、動られます
動詞的被動形式也可作為尊他語的一種。
周先生は明日日本へ行かれます。
今朝何時に起きられましたか。
部長は毎朝公園を散歩されるそうです。

3、お+一類動/二類動になります
尊他語的另一種表達形式是“お+動詞的ます形去掉ます+になります”.

お客様はもうお帰りになりました。(客人已經回去了)
お食事はもうお済になりましたか。(你已經用過飯了嗎?)
旅行の日程はもうお決めになりましたか。(旅行日程你已經定下來了嗎?)

4、お+一類動/二類動ください
  ご+三類動的漢字部份ください

勸説聽話人做有益於聽話人或有益於公共利益的事情。

どうぞお座りください。(請坐)
エスカレーターをご利用ください。(請利用電梯)
こちらのドアからお入りください。(請從這個門進去)

5、尊他語的特殊形式

先生、何を召し上がりますか。(先生你吃點什麼)
もう、その資料をご覧になりましたか。(你看了那份資料了嗎?)
小野さん、木村部長、何時に戻るっておっしゃいましたか。
木村部長ですか。先ほど戻るっていらっしゃいましたよ。
(小野,木村部長説幾點回來?
部長剛才已經回來了呀。)